« 2∞9 1231 2部のお話 | トップページ | 2010 0101 LIVEのお話 »

Jカウコン テレビ編のお話

毎日残業でブログ更新もままならない状態ですが、やっとこさカウコン見ましたsign03




てかあれヤバくないsign02




あたしはアレ見てふっつーにあ然としてしまったんやけどsweat01




だって~だって歌がぁcrying



おっきな会場だと仕方がないとは言え、歌声とメロディーがズレ過ぎてるぅshock




特に感じたのが嵐の“ONE LOVE”歌ってる時sign03


レンジャーやし、みんなで振付してたり超かわいいんやけど歌が…




会場で聞いてたらそんな事なかったのに、残念でしたdown



でもすばちゃんは、カウコンほぼ笑顔で素晴らしかったですconfident




そうそう、カウコン見てて思い出したけど、内くんがスクリーンに映った瞬間、京セラドームの叫びは凄かったなぁ。




よこちょが、eightん時に一番大きい声で叫んでなsmileってゆってたけど、そのeightん時並み。


やっぱり皆の中で内くんは今もeightなんやなぁって思った。




8→1




もぉ叶わないんかもしれない。




でもなんかやっぱり8→1が良いって思ってしまうのは、未練がましいのかな。

|

« 2∞9 1231 2部のお話 | トップページ | 2010 0101 LIVEのお話 »

eight」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2∞9 1231 2部のお話 | トップページ | 2010 0101 LIVEのお話 »